ボトックス注射で若返る【年齢に逆らう美肌づくり】

女性

気になるシワ対策に

整形

効果時間は3〜6ヶ月間

年をとるとどうしても目立つようになってしまうのが顔のシワです。顔のシワは実際の年齢よりも老けて見えてしまう原因ともなります。そんなシワを消してくれるとして注目されているのがボトックスです。自然界に存在するボツリヌス菌はとても強い毒素を持っていることで知られる菌です。そのボツリヌス菌が生成するボツリヌストキシンを使用するのがボトックスです。このボツリヌストキシンには神経伝達物質の分泌を抑えるという働きがあります。これを注射することで顔の筋肉が必要以上に動くのを抑制する効果があります。顔には表情筋と呼ばれる筋肉があります。私達が実に様々な表情へと変化することが出来るのはこの表情筋によるものです。しかし、それと同時にこの表情筋の動きによって顔にシワが刻まれてしまうことにもなるのです。シワが目立ちやすい目尻などに注射することで、気になるシワを目立たなくすることが出来るのです。このボトックスはシワ対策としてとても効果的ですが、その効果時間には限りがあります。およそ3〜6ヶ月間でボトックスの効果は無くなるとされていますので、ボトックスによるシワ対策を行う場合には定期的に注射する必要があることを覚えておく必要があります。

注射以外の方法も

メスを使わずにシワを無くすことが出来るとして人気となっているのがボトックスです。場所は量によっても違いはありますが、施術時間も短いことから気軽に行えるというのも人気である一つの理由です。しかし、ボトックス注射は自分で行うわけにはいきませんので必ず病院まで出かける必要があります。いくら施術時間が短いとはいえ、その効果を得るために定期的に通うことになるというのは面倒だと感じる人も少なくありません。そこで最近注目されるようになっているのが、塗るボトックスと呼ばれている化粧品です。有効成分であるアルジリンが顔の表情筋に作用してシワを改善する効果が期待できます。このアルジリンにはボツリヌストキシンと同じように神経伝達物質の分泌を抑える働きがあることから、ボツリヌストキシンを注射するのと同じような効果を得ることが出来るとして期待されています。この塗るボトックスには注射とは違って痛みや注射への恐怖も無いことから、より手軽に行えるのが大きな特徴となっています。その安全性も確認されていますので、今まではいくらシワ対策として効果が期待出来るとはいえボトックス注射には抵抗があったという人達の関心が高まっているのです。